空気清浄機は置き場所が重要!!

2020年3月13日

健康志向の傾向や花粉やハウスダスト対策などから空気清浄機を利用しているご家庭も多いと思います。

さらに、今年は新型コロナウイルスの影響で空気清浄機の需要が拡大しているようです。

空気清浄機は置き場所によって効果が全然違ってくることをご存じですか?

せっかく置くなら正しい場所で効果的に使用したいですよね。

空気清浄機はどこに置いていますか?

  • コンセントの位置や空気清浄機の大きさから部屋の隅に置いている
  • 邪魔にならないように家具の隙間に置いている

これでは空気清浄機の効果は半減してしまいます。

空気清浄機は室内の空気を取り込んで、フィルターを通して花粉やほこりを除去し、きれいになった空気を吹き出し口から排出するというものです。空気清浄機の実際の吸引力は弱く、空気がとどまっている部屋の隅や家具の隙間に置いても空気が流れてこないため効果は発揮しません。

では、空気清浄機の置き場所はどこが良いのでしょうか?

〇玄関に置く

外出先から帰宅時はたくさんの花粉やホコリが服に付着しています。これらの侵入を防ぐためには、玄関に空気清浄機を置き吸い取ってしまうことが最も効果的です。

〇部屋の出入口付近に置く

先ほどもお伝えしたように空気清浄機の吸引力は弱く、床に落ちた花粉やホコリを吸い込むことはできません。空気清浄機の本来の力を発揮するには部屋の入口付近に置いて、人の動きで空気の流れが循環している場所に置くことが重要です。

空気清浄機を最大限に生かすためには、置き場所がとても重要ということがお分かり頂けましたか?

ぜひ正しい置き場所で効果的に使用してみてください。

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • TEL0865-67-0011

    電話でお問い合わせ

    9:00−18:00(日、祝日休み)
  • LINEで友達登録
    友達追加で
    かんたん連絡
ご予約/お問い合わせ