仕様について

SPECIFICATIONS仕様について

標準仕様やこれまでに行った仕様の一例を紹介します。

長期優良住宅と同じ

長期優良住宅は、長く安心・快適に暮らせる家。平成21年にスタートした「長期優良住宅認定制度」の基準をクリアし、認定を受けている家が「長期優良住宅」と呼ばれています。

新築一戸建ての場合、バリアフリー性、耐震性、省エネルギー性など9つの項目をクリアする必要があります。

長期優良住宅にすることで、住宅ローン控除などでメリットがありますが、デメリットとして、建てるのに時間がかかり、申請にコストがかかります。そして建てた後も、維持保全の必要があるため、点検などのコストがかかります。

カサセイでは長期優良住宅を網羅する住宅設計を行っています。
「長期優良住宅認定」には申請にはコストがかかるため、お客さまからのご希望がない限り、取得は行っておりません。

無垢のフローリング

樹木から削り出し乾燥させた天然の床材を無垢フローリング材といいます。
自然素材ならではの優しい質感と調湿効果による夏の快適な肌触り、温めた室内の温度が無垢フローリング材の空気層に蓄熱され、冬でも足もとが冷えにくいことなどが特徴です。また、月日と共に変わる色や日常生活でつく跡は、自然素材ならではの素材の味わいとなります。

私たちの手掛ける住宅の床仕上には、「無垢材」だけを採用しています。工業化製品である「合板フローリング」は一切使いません。無垢材が持つ快適性、保温性、調湿性は、家族の健康を守ります。

冬も暖かな床で体を冷やさず、化学製品などでのアレルギーなどの心配もありません。いろいろな無垢材から選ぶことができます。

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • TEL0865-67-0011

    電話でお問い合わせ

    9:00−18:00(日、祝日休み)
  • LINEで友達登録
    友達追加で
    かんたん連絡
ご予約/お問い合わせ