引き戸の開閉が重くなったら‥原因と解消法!!

2021年3月12日

皆さんのご自宅にはどのような戸がついていますか?

引き戸タイプの建具がついているお家も多いと思います。

  • 最近引き戸が重くなってきた
  • 開閉するときの滑りが悪くなった
  • 何かひっかかる感じがする

こんなお困りごとはありませんか?

毎日のちょっとした建具の動きの悪さ・・意外とストレスになりますよね( ̄▽ ̄;)

今回はそんな引き戸の原因と解消法についてのお話です。


引き戸・・・左右にスライドさせる戸で下の敷居と上を抑える鴨居とに挟まれています。

敷居部分にはレールや敷居テープが使われていることが多く、建具を支えて滑りやすくしています。

レールがなく敷居に溝があるものもあります。

上吊り式引き戸・・・上部にレールをつけ戸を吊るす形になります。

下にレールがないのでバリアフリーに最適です。


原因①レールに問題がある

引き戸はレールや溝の上を往復させて開閉させるため、敷居に埋め込んだ凹型のレールや溝の部分にゴミや髪の毛などが溜まりやすくなります。

そのまま使い続けるとゴミや髪の毛・ホコリが固まって取りにくくなります。

引き戸の動きが気になったら、引き戸を持ち上げてゴミや髪の毛が溜まっていないか確認しましょう。

原因②戸車の不具合

戸車とは引き戸の建具の底面にとりつけられている小さなタイヤのように回転する部品のことです。

戸車を受けるレールは敷居や床に埋め込まれていることが多く、戸車にゴミやホコリ・髪の毛などを巻き込むとスムーズに動かなくなります。

一度建具を外してコマの周りにゴミが詰まっていないか確認してみてください。

年数が経つと戸車の樹脂がすり減ったり戸車を支える軸の部分が折れたり、曲がったりします。そんな時は新しいものに交換しましょう。

【交換前】

【交換後】

古い戸車をドライバーで外し、ホームセンターなどで同じものを購入すると自分でも取替えすることができます。

作業に自信がない場合は専門業者にお願いしてくださいね。

弊社の場合、戸車交換は4,000円~になります。

作業時間も30分程度で終わります。

原因③家の建付け

住宅の歪みや傾きで建付けが悪くなっている場合があります。

この場合はDIYでは難しい技術のため建築の専門業者に相談しましょう。


引き戸の動きが悪い原因がわかれば、簡単な修理やお手入れでスムーズに動くようになります。

戸車交換や建付けに問題があるときなど、ご自分では難しい場合は専門業者に依頼しましょう。

また日頃から掃除機をこまめにかけるなど、ゴミやホコリがレールや戸車に付着しないようにすることも大切です。

皆さまの暮らしが少しでも快適になりますように・・(^^♪

また小さなお困りことなどお気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

 

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • TEL0865-67-0011

    電話でお問い合わせ

    9:00−18:00(日、祝日、第2・第4土曜日休み)
  • LINEで友達登録
    友達追加で
    かんたん連絡

instagram

ご予約/お問い合わせ